上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.27 初の魔拳へ
対戦日記  初の魔拳へ

この間の対戦のことでもちょっと書いてみよう。
初の魔拳になったって事ですし^^


久しぶりにいつものゲーセンへそしたら狂拳のジャック使いこと木魚がいるので、さっそく同段戦へ

木魚とは5.0時代からやっている仲なのである程度人対策はできてたのはいいんだけど、エンジンがかかるのが遅い俺は相手降格のアタックチャンスだすも、結局逆に降格アタックチャンス返しされて、俺剛拳逝きww

開幕ボディに痛いやつくらってバウンドから壁コンいって起き攻め強制2択で瞬殺wwみたいな流れが多々あり、もう開幕バクテン1択まであるww

こんなにあっさり100円消えていくと怒る気にすら…



なるよwww



というわけで、そこへ近段の飛龍背中さんフェン登場!


七三よりも五分が良い!!!


って具合に互角の戦いww


相手の昇格のアタックチャンスを3回ぐらい潰したら諦めてくれたからよかったよww

いやいやキツイww


1番アツかった攻防が、相手の体力がレイジいくかいかないかくらいで、こっちが生ローで死ぬくらいで取った俺の行動がバーサーカースピンぶっぱww

レイブ派生を警戒してスピン部分のみを食らってくれたので、相手ダウン。その場起きと後転をしゃがみ帰着からジャックナイフで拾えるのは知っていたけど、俺は寝っぱに対応している選択肢も頭に入れていたので、スカクラフェイクをだしたら後転を拾ったみたいで、叩きつけで相手瀕死へ。そこへその場起きしゃがみガード以外の全ての選択肢に勝てるバーミリオンだして逆転KOレイジワロスww (自分的には寝っぱの可能性が高いとの予想で拾えなくもフェイクの部分が寝っぱに当ってくれ~感じだったんだけど、スカクラ部分が上手くカバーしてくれたみたいでした^^;)


思わず。   『よし!!!』



と相手に聞こえるようにwwww



浪漫でしたww


レイヴンの技には浪漫技がいくつかありますよね。

鉄靴とか、昔はライフストールからお願いグレキャノとかww


そこへ合わせてきたかのように剛拳ピラルクの平八、最初負けてしまったのだけれども気持ちを切り替えて、無双の無い平八に負けるわけにはいかないので頑張りました。

自分的にはカナリ理想の試合運びができたと思ったかな。

鬼神へはしっかりタルタロス(先端だと当らない場合もあるので、1発目のヒット確認もしてました。)、ステダガーで相手を上手く焦らして、バズソーやステカーズ、WP投げなどを要所要所に置いておく感じで奈落の間合いでは戦うのか戦わないのかはっきりさせるように意識してやれたのが非常に良かったかな。奈落の間合いの外なら怖いのは鬼神と最風くらいだしね。そうすると立ちが安定安定ww


今回平八は投げをしゃがまれても踵切り、バズソーを捌かれなければ踵切り、ボディスラをガードされてもダウン奪われるだけ、と、2択の効率がこっちの方がカナリいいので負けちゃいけない相手の1人だと思っています。

ピラルク平八を飛龍落とし、狂拳へ舞い戻ったので木魚ジャックに再挑戦。

俺がポイント結構貯まっていたみたいで昇格アタックチャンスがww

しかしさすがに1発ツモにはならずww

ここでさっきに対戦で自分が駄目だったところを罠にすることを思いつくww

さっきヒュドラガードの派生の上段出し過ぎて読まれてバイオレンス食らってたとこ結構あったから中段だせばいいんじゃねぇ?www

しかも後転読みの膝だすことまで考えてねww

アタックチャンスが出たので、バズソーと主体で相手の体力を奪って、そこへ横移動からおもむろにヒュドラ、もちろんガードされたので派生の中段出したら当ってるしww
そこへ後転読みの膝、上手く後転読みが当ったみたいでコンボへ。

ここはせっかく後転読み当ったのでミスりたくはないので、安定の膝→スカクラ→コールドワームエゴで、後転読みからここまでいければ十分だろww

対戦経験と人読みで魔拳まできましたwww


どうみても仮面段位ですwww

ありがとうございましたwww

そのあとガリィさんの修羅シャオに挑戦して相手赤のアタックチャンスだすも、そこで勝てず、後半はノリノリシャオを止められず負けがかさむ一方でした。鳳凰読みのギロチン出しすぎたのがいけなかったね、あとはいつもどおりダンクウガードからの読み負け、いきなり出してきたコビキャクにあせってギロチン入れているようじゃ勝てませんよww

もっと考えて技だそう。。。

やっぱりレイヴンだけじゃないけど、毎日触らないと感覚鈍るみたい。自分なんかはそれでなくてもその日のモチベーションで強さ変わるからねww。俺みたいなスロースターターは最初が肝心だから上手くテンション上げながら対戦しないとジュルジュルにされるなこりゃww

山形は上が決まってきるので、目標ができて楽と言えば楽、段位的にはピラルクの修羅ボブ、ガリィさんの修羅シャオ、黒の修羅アンナ、チャバの高段いろいろ、背中さんフェンとか西尾のシャオ、飛鳥とかいるので気が抜けない。

取りあえず。

頑張るだけだ。

バズソーからの膝派生の空コンボがどうも上手くいかなくてまだエゴ締め使ってるんだけど、これは練習しないといけないね^^;

バズソースカクラの前にタルタロス1発止め挟めると気づいた神のお陰で、スカクラまでに時間の余裕ができたためにその間の壁までの距離とコンボを変えれるようになったら最高だね。

 なにげにバズソー→タルタロス1発止め→スカクラ→アビズハイ→壁バーサーカーが何回かできたのでバズソーから壁いけるとかやっぱりアツイね^^

バーサーカーレイブの後の攻めがDRの時みたいに強気にいきたいんだけど、なんかパッとしな攻め方無くて思考錯誤中。。。そういや自分で考えた生しゃがみ2択使うの忘れてたわww

なにかバーサーカー後で良い攻め方あったら教えて下さいな~^^


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kumatoeba.blog118.fc2.com/tb.php/83-5dcadb08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。