上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.30 新潟遠征
27日に新潟で大会があるって事で、皆で遠征に行ってきました。
着いたらだれもいなかったけど、チームメイトを迎えに行って帰ってきたら結構いたらか早速対戦へ(*゚∀゚)=ャ=ャ

目標の豪傑までハシャグ要素しかないので、取り合えず近段探して入る。取り合えず、ジャック、三島系あたりの結構得意分野の相手を吸って拳聖→ガロウへ(*゚∀゚)=ャ=ャ

さらに俺の得意な三島に入り、カズヤ、デビルをヌッ殺し→修羅へ(*゚∀゚)=ャ=ャ


途中苦手なファランとかもいたけど、気合いで勝ち越し、修羅+へ


ここへ空気の読めない地元の奴が遠征先でも入ってくるとかワロスなことしやがるから、気合いで乗り切るww同段のアマキンをギリで倒し、同段のアンナで羅刹への昇格チャンス到来!

この時点でアンナ対策を思い出しながら対戦・・・まず。

ヘイルストーム3発目を反時計回りで回避して反撃→成功

下段技(のびーるローかバズソー)をガードさせてコールドブレードを誘ってボディスラ→成功

のびーるローからのぶっ放しボディスラを当てる→成功

と自分の中でアンナ対策が極まってた試合だったので一発羅刹(≧∇≦)ノ圖 嶺上ツモ~☆

2度目の羅刹は嬉しいであります!

ここで大会が近かったけど、同段いたら入るしかねぇと思って同段のスティーブへ乱入、スティーブとは相性悪いとは思ってたけど、ここまで悪いとは思ってなかった。最初は普通に対戦してくれんだけど、相手が体力減るとソニックしか打ってこねぇ!

(゚Д゚)ゴルァ!!

確定反撃無いんじゃ(゚Д゚)ゴルァ!!

でも気持ちを切り替えてもう1回乱入、相手昇格チャンス到来


やはりキツイ・・・・

最後はこっちが壁際に追い詰められてソニック×2→ちょっと小技→ソニックで死亡・・・

もうスティーブとは戦いませんwww


三島なんかより100倍キツイです!


まぁ取り合えず・・・

拳聖→餓狼→修羅→羅刹

ときてここで大会本番へ


なんか拳段だとなめられる感じだったんで緑で大会でられてちょっと嬉しい感じだな、大会メンバーは山形の2軍?(笑)

山形トップの人達は仙台のトップと組んだから残りって感じだったかな、キャラ的にはキング、アマキン、ブラ、レイブン、マードック、のキャラランクが超低い5人組みとかでやらかす要素しかない感じww普通三島が一人位いてもいいだろwww

身内と同じブロックになることだけは避けたみたいだったので、対戦を楽しむだけに・・・

大会の最初の方は緊張しててあんま覚えてないんだけど、俺が取り合えずナゼか4番手になることに、俺の前にセコ研の会長アマキンが風神アンナをギリギリで倒しくれたので、俺的には助かったと思いきや、次に出てきたのが無双フェンとかでこれはキツイと思ったた案の定俺の出番へ・・・


フェン対策はできてたつもりだったけど、フェン対策と言うよりは人対策をその場で実行したのがでかかった。俺の前の試合で対戦したアマキン戦を見てテッサがちょっと多いなと感じたのが良かった。

立会いではスカさないようにバーサーカー一発止めをまいてみたら見事にヒットしスカクラフェイクから起き攻めのわからん殺し+ステカーズで一本を取る。

途中ゼンソウタイでうまく壁際まで攻められつつも壁際打開の後の4RK読みのPKコンボカウンター狙いが成功し、フェン対策しててよかったと思った瞬間だった。

1対1になりここで開幕バックダッシュする2人、お互い慎重になったフェンが使ってきたものはなんとテッサ!前の試合でテッサを結構使っていた事を知ってので、中距離での生しゃがみが一発的中!!!


キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!


ボディスラから壁際へ行き背向けからの得意な連携からワカランゴロシ炸裂!

こっちがリーチへ、3本目はのびーるローヒットからのお願いボディスラがうまくヒットして壁際まで運び得意の背向けワカランゴロシ炸裂!!


だてにレイブンで4000勝以上してないですから!といった気持ちで思わずガッツポーズ(*゚Д゚)/ダー゚+。

相手の大将へ追い込んだのがここででてきたのが風神スティーブとか・・・乙ww


ここで相性悪いキャラとかないわぁ~~~とか思ってたら案の定何もしないままドラゴを中心に攻められあっさりと取られるが、気持ちを切り替え、ステカーズとキラービーのレイブン対策できてない人限定で通じる技中心に攻めたら気合いで2本取り返す。お互い2対2になり体力も五分の状態へ・・・


お互いワンツー程度で死ぬ状態で俺が考えた連携は・・・

ワンパン→横移動→キラービー→各種

相手が暴れていなければキラービーまでいくはず・・・

ダッシュで思い切って近づき・・・


キラービーヒット!!!


ここで俺は多分相手はボッ立ちだろうと読み、普段使わないバズソーを思い切って使ってみた・・・

使ってみた・・・

使った・・・

相手の取った行動は・・・・


右のウィービング・・・・・( ┰_┰) シクシク


バズソーがスカって試合終了・・・


あそこで黄金連携のダガーを打っていれば・・・


流れ的にここは大将までいかせていけないと思ってたらかカナリへこんだ・・・
大将がマードックだったことも多きいかな、スティーブだとキツイしね。


一生後悔するようなダガーブローを俺は打てなかった事に腹が立った。


あそこでダガーさえ出しておけば・・・皆を決勝トーナメントまで連れて行けたのに・・・・皆と決勝トーナメントでハシャげたのに・・・

萎えた・・・・


自分の弱さにいらだちさえあった。
今日ほどスティーブとはもう戦いたくないなって思った日はなかったかな。

大会は案の定1回戦の負けたとこが抜けでて決勝トーナメントへ。
しかも大会で優勝してるとか・・・乙・・・・俺ら乙・・・

あのチームに勝ってたら俺がいいとこまでいってたのは間違いねぇな・・・

相手のチームにメンドクサイ、ガンリュウとかアンナとかスティーブとかいるからやねん!!


まぁ今更って感じ。


負けたので俺は山形と仙台のトップ組を応援する事に、やはり山形NO.1は違うね。危ないところでのストッパー的な存在になってた。相手との体力がギリギりのところで放ったあのSTFは一生忘れないくらいアツイSTFだったに違いねぇ!
まぁ負けてしまったわけだが・・・


他の大会は実は見てませんwww

大会中実は特定の台がフリープレイになってたんでノーカードでレイブンの練習してた。わからない人だが主にスティーブを使ってくれたので、スティーブの練習できたけど、やはり巧く対策できてないとキツイと思った。勢いで勝ってる試合は勝てるけど相手にノマレたら負けるような試合展開が多かったかな。

ここで大会は終って野試合へ・・・


羅刹を探すも誰もいねぇとか仕上がってたけど、豪傑の平八へ乱入!
三島は得意だからうまく倒せると思ったら結構強くて5分かちょいまけで終了。同段のワンとやるもノリノリワンを倒せず降格・・・

修羅から再び同段へ挑戦し、ファランとかカズヤとかを気合いで倒し、羅刹へ復帰
ここで更に同段ワンへ挑戦。戦う前に相手のプレイスタイルを見ていたのである程度対策して投げを中心へ攻めたら比較的戦えたかな。相手を修羅へ落としたがこっちは昇格ならず。更に同段探したら、羅刹のガンリュウ発見!

ガンリュウはそこまで相性悪くないはず!と思ったら右アッパーの異常な攻撃判定に怒りを覚えるも前半はステカーズのお陰で五分、後半は相手が雷張り手を俺が見えないと思ったらしく、下段中心になり雷とケタグリが多くなる。うまくどちらかの下段をガードできた時だけボディスラのおかげで勝てた感じ。ステカーズも抜けられるようになってきたから右投げを使ったらうまく流れを変える事ができた。もうちょっとWP投げも使えば良かったかなぁと思った感じだった。

結果はどちらも段位変動せず・・・

ここでタイムアップ、初の豪傑への道はやはり遠い・・・



結果的に・・・

拳聖→餓狼→修羅→羅刹→修羅→羅刹

でストップ。。

使用頻度の少ないキャラと言う事もあり、今まで遠征に行って降格して帰ってきたことは一回しかない。レイヴン対策ができてない人と戦うと段位が2つ前後変わってくるようである。


最確認した事。


自分が考えたレイブンの背向けからの連携は初見ではまず対処できない。
レイブンの技のフレームをわかってない人が多い。
レイブンがどっちの横移動に弱いか知ってる人が少ない。
右アッパーガード時の対策が曖昧な人が多い。

人対策のところが大きいけど、大会ではそんな事も言っていられないから、ある程度知ってないと痛い目に・・・

キャラ対策とその場での人対策を巧く考えて少しでも豪傑に近づけるように頑張るしかないね。


取り合えず皆さん(^ー^)お疲れ様でしたぁ~♪


また6でハシャギましょう!!!www


ちなみに帰りの車の中の馬鹿話しが仕上がってて笑いが止まらなかったわww
いやいやホントに鉄拳やってる奴ってアホばっかだなwww


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kumatoeba.blog118.fc2.com/tb.php/58-80d7ee32
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。