上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.04 キャラ対策1
まず、確反フレームのある技はがんばって覚えて
失敗を恐れずに入力を試みましょう。
キャラ対策の基本中の基本です。
最初は失敗するでしょうが、繰り返し行うことで
「失敗を失敗する」ことが増えていきます。
スカ確も同様ですので、経験を積んでください。


キャラランク順に対策をかいて行きます。
一. vs三島平八
 無双、最風、鬼神、閃光、剛掌波といった強悪な技が
多数あり、特に中段技には事欠かない強キャラ。
空中コンボも減り、二回浮くと勝負が決まる。
対策は
 1.13F以上の硬直がある技を確定場面以外では控える。
 2.主要技が左横移動に弱いので、意識して動く。(奈落は強いらしい)
 3.しゃがみからの浮かせ技が無いので、下段をだすより
   投げをだした方がリスクは少ない。
 4.無闇にしゃがんだり、下方向に弱い技を振らない。(特に中距離)
 
 などですね。平八の攻撃に対しての左横移動と、しゃがみの
タイミングが勝負の鍵です。
そして剛掌波はスカ硬直は長いので、だしどころを読みきったらリターンが大きいです。
相手の癖を読んで状況に応じた選択肢をとりましょう。

 例 ・アパスト~スイープ→スイープに確反
   ・最風、垂直ライトゥー(スカる)or鬼神G~剛掌波→剛掌波にスカ確
   ・奈落一発止めH~鬼神or最風→左横移動でスカ確
   ・トゥースマG~横移動無双→わざとジャブをだして無双をガードして確反 etc 
尚、奈落払い~は立ちG~しゃがみGという順番でタイミングよくガードすると
   両方ガード可。投げぬけとこれができると、比較的立ちガード安定になります。
ガードしても平八側が有利になる技が多いので、安易な攻撃は厳禁です。
   
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kumatoeba.blog118.fc2.com/tb.php/42-3bc5a1ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。