上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◎ 膝飛び越しネタ
 結構前に膝を使って相手の後ろへ回り受身後にグレキャノを決めるといったことができるとキャベツ内で情報が流れ、知らない相手には結構使えたネタだったのですが、最近カナリ忘れて気味だったのを思い出したので書いてみようと思う。

       ハーケン or バスソー→2LK→膝→グレキャノ or 投げ

 という結構簡単な行動なんだけど、膝後に相手が受身をとっていると膝で移動し相手の後ろへ回っているためにグレキャノがヒットしやすくなるっていうネタで暴れ等にも結構強いみたい。
 投げも暴れにも強い+掴みモーションが背向けからだと左右一緒なので抜けづらいってことで結構使える+うまく背面等まで回ることができなかったときでも投げならば関係ないので使える。ちなみに背面までうまく移動できてないと、正面からのスレイプニルがでて死ねるので、そこは膝をちょっと伸ばす感じで出す等でうまくごまかそうWW。膝でうまく背面に回って相手が暴れていれば正面ヒットになってコンボも痛くなる。背面ヒットならばリフレクトミラーで相手を裏返し、正面に戻したあとコンボを決めよう。まぁ立会いの中の2LKで相手を拾えるようなところからは狙えるかもしれない。たまに使うと相手がわからないまま死んでいくので結構アツイWW
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kumatoeba.blog118.fc2.com/tb.php/22-1bd0a92a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。