上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日は珍しく高校生テッケナーと対戦


対戦考察

対 毒霧ちゃんニーナ


比較的待ちでレッグスイープが見えない俺は厳しかった。

アパスト関係の対策不足がもろにでてだめだめだった。

置きハイキックと置き右アパにリスクを与えたいんだけど、放置の方が良いのか?

黒なら右アパいけるっていうので次は何かしら意識していこう。


ドラだったから、ヒールストロークガードでダウン取れるのはでかいね。


流れ切れるし、ダメージも悪くないし


レッグスイープの後のコンボが練習不足でスタンガンニー失敗してから脳内でコンボがごちゃごちゃになっててグダグダだった。

安定コンボは考えておかないとだめだな、


アパスト派生を意識して3発目をしゃがんでフロチャは良かったんだけど、変わりに蜘蛛膝くらいすぎ、蜘蛛膝ガードで-14らしいから誘ってヘドハンあたりでもよかった。

アパスト関係がアンナよりも引っかかりやすい印象、入れ込み右アパが間に合わない時もあったから、横移動しゃがみでフロチャに今度からは替えよう。

むしろ近距離戦はあまりやらない方が良いね。

アイボからの選択肢はそこまで悪くなかった、しゃが状態を利用してローとかも打って嫌がらせが利いてる証拠


連撃双掌破ってinaだと-17Fってマジですか?

-15くらいだと思ってレイヴンだとタル入れてたけど、レイヴンなら膝、ドラなら肘はいるやん!

これは大きい!

新技のディレイかかるやつは散々メタさんからやられたからしっかりヘドハン決めれたかな、そのあと結構暴れてきてたからトススラ関係でカウンター狙いにしとけば良かった。

次は相手の行動にリスクを与えていけば良いだけ、


鰓斬りと螺旋双破は-10Fって強いな、マジかこれは困った。


レッグスイープ後はもう寝っぱ安定で1発くらってから起きてたけど、良い起き方があったら教えて下さいな



壁際の毒霧対策はレインさんから聞いてたから対応できた。


あとでそのことを毒霧ちゃんいアドバイスしたら、すかさず実行できるあたりが巧い。


俺の高校の時はここまで巧くなかったよ。




対 ピンクのスティーブ使い高校生


基本的に待ちのステブ、対戦序盤でメタルブーツを巧く使おうと思ったけど、カウンターにならないところを見ると、そこまで暴れてこないプレイヤーと確認、


トルネードで崩したら、捌かれたから、暴れない+下に意識いってる。

で途中からボディスラかなり多めで、ボディスラのダメージ効率で勝たせてもらいました。


暴れないってわかっている相手や2択に素直に付きあってくれる相手だったので、やりやすかった。

ピーカーブ中のWP投げを1回も抜けれなかったのがダメだった。

前田さんの話してたスティーブ対策として、ロー関係を少しだけ多くしたとこと、ピーカーブからの中段出し切りにしっかり確定反撃決めれただけでも、前よりは充実してる。


基本的にスティーブを知っている高校生だったから守り重視なら尚更、キエンやフリッカー使いこなして欲しいところ、

2択拒否能力が高くなれば全然強くなれると思う。




この二人に他にゆとりーとシコキン、ゼロあたりは実は個人的に応援してるんだよね。


他のプレイヤーよりも全然ガチっているし、基本的なプレイは皆できてるから経験を積めばカナリ強いところまでいけると思う。


少なくとも俺なんかよりは全然強くなるもの持っているし、背中押してやりたいところ。


山形って鉄拳してる人口が少ない中で期待してる若いテッケナーだからまた対戦したいね^^



普段そこまで対戦しない人と戦うことで見えなかった部分が見えてくるし、自分の悪いかった対策とか反省点が見えるって事は良いこと



その内のシコキンとゼロが3月でいなくなるのはちょっと残念だけどね。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kumatoeba.blog118.fc2.com/tb.php/167-482a4c6d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。