上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゼクシィのコピペですいません^^;


大阪に着いて取り合えずハイファナさんと100戦近くしなんじゃないかなwww



取り合えず、大阪行く前に右アパ派生は横で避けようとかヒュドラも右横からなんか入れたいなぁとかいろいろPSP(DR)で試してたんですけど、それが悪かったのか良かったのかww


ハイファナさんはバーサーカーが結構多かったので、レインさんとの話しでバーサーカー対策聞いてたのを途中で思い出したんだけど、頭でわかっていても体が言う事聞いてくれませんでした。^^;


バーサーカー1発にスカ確入れようとして2発目カウンターが何回あったかわからないww


レイヴン対戦して無い感じがニコニコ動画を見てもわかると思うww


アサステにしゃがパンってわかっていても結構動かないもんだね^^;


対戦して始めて気付くオナホイールエッジがマジ迷惑ww


これをどうにかせんといかんと思って、ハイファナさんと対戦中にいろいろ試してた、


鉄、スルト、チャリ、伸びロー、脳内だと膝とポイズンが上がったけど、スカしたらなぁとか迷いがあって、悩んだ結果、


前ダッシュガードでいいんじゃね?って結論に


んでもってスルトとかが返されるわけでww


返せない技ってので膝も上がったんだけど、ここは展開重視でアサステかって思ってアサステに、江田島さんとかマリモさんとメッセしてたときにアサステ背面からヒットしたらもっかいアサステ確定とか知ってたんで試したら初回のアサステのヒットした時の軸によって次が正面に戻ってりして、おい!って思って・・・

安心と信頼のヴァルキリ-やって試したらハイファナさん返し技とかwww

返せない技・・・って頭でもっかい考えたら右アパがいいかもって事に、正確にはこれ確定じゃないんだけど、結構機能してくれて、右アパ対策されたらまた違う選択肢って考えてたんだけど、取り合えず右アパで落ち着きました。


すぐステップ行く悪い癖がでて、置きホイールやバーサーカーにささりまくったんだけど、後半はジョジョに動けてきたかなぁと、冷静にスカ確決めたとこもあったけど、スカ確が下手な俺だから、どっちかっていうとセットプレイで勝ってたのかも、あとクルセが巧く機能してくれたかなぁと


クルセからは結構ダメージ取りにいきたいから鉄かサイスが本命だったんだけど、そこそこ機能してくれたイメージ、ここを展開重視でバズキャンとかでも良かったとも思うけけど、ダメージに直結するところだから悪くはないか、体力差考えてこの辺変化付けれたらもっと違ったかもね♪


あとはウォーハウンドをこれほど巧く使いこなすレイヴン使いは始めてだったかもね、何回当身されたか数え切れないよww

壁際で肘ガード後にヴァルキリ-打ったら100%当身されましたwww


マジ使いどころを対戦じゃなくて後ろで見てたかったわww



コンボ関係は俺よりも巧くて、膝膝コンボを実戦で普通にやっててやるなぁ~って感じだった、壁までの運びも生バズソーやヒュドラとかで壁まで運んでて見た目も良く、量産型じゃないレイヴン使いってところがカナリ見てもわかったかなぁと感じた。


大阪のレイヴン使いの人全体的には、静岡に行った黒の日記と同じで、しゃがむならしゃがむ、立つなら立つってハッキリして2択に付きあってるイメージが強かったかな、だから下に意識をさせなくても下が来るかもって思うところでは下を打たなくてもしゃがんでくれたから、結構やりやすかったのかもって今だと思う。


特にアサ1から初見の1発目でハイファナさんからローを捌かれたんですよ。

だから、あっ下は意識させる必要無いなって思って、コールドワームエゴ2発とかアビス多めにしていきました。


スラステからもバズソー警戒してるのか結構トルネードのガード率が高くて素直にボディスラ打っておけば良かったとこいっぱいあったかな、山形だと暴れが多いから2択それほど多めじゃなくてセットプレイで勝ってる部分あるから、素直にボディスラで良かったみたい。


トルネードの確定反撃が膝ってわかっていても脳内だけで、手は勝手に上キャンヒュドラやってて、何回やっても何回やっても、フライングコープスがでませんでしたww


多分1回も確定反撃入れてないと思うww

どうやって俺勝ってたんだろwww



バズソー関係は初回の方で結構ガードされたから打たないでたまにレーヴァやキャンセル等を使っていったかな、あそこでもっと中段振られたりしたらいたかったけど、見てくれる人多かったからそれが助かったかも、



ハイファナさんは壁際でのプレッシャーのかけ方が巧くて、ラビリンス連発でグレムリンスくらってるあたりで、俺もまだまだだと思ったよ。


なんでヴァルキリ-打てないんだよって!脳内で思ってました。


見えないなら飛べ!ってガニハリさんから説教くらいそうです^^;



くればさんは結構、対戦した中では1番展開が早くてついていくのがやっとって感じでした、ただ逆に言うとヴァルキリ-とかが巧く機能してくれたのかなぁって感じでした。


くればさんに俺2Pで壁際肘ガード後にヴァルキリ-出したら、上横移動~メタルでカウンターもらったときはやるな~って思わず声がでてしまいました! あれは素直に巧いと思ったところだったね。



キルサイトさんはアサステが結構使ってたんだけど、ダガー読みと重なって、時計回り横移動と重なる部分が多くて、結構負けたイメージしかない。



キルサイトさんとくればさんは多分俺バズソー見えないの気付いてたからキャンセル等とかやってこなかったし、そこ巧く人読みしてしゃがまないと勝てない感じだったかなぁと今では思う。


オチハムさんはともう一人対戦した方は結構丁寧な闘い方だったイメージがあります。

そこまでガンガンくるわけでもなく、中距離でスカ待ちつつ、みたいなイメージ、こういう相手には俺は伸びローとかじゃなくて投げっていうのがあるからステカーズとかWP投げが巧く機能してくれたんじゃないかなぁって思う。




あとは右アパかな、みんな結構右アパにしゃがパン入れてこなかった(自分も含めww)から個人的は甘えまくりでした。


ダガーとかボディスラ読みかわからないけど、全体的に時計回り横移動が多い感じがちょっとしたから積極的に右アパ振っていったのが良かったみたい、思ったよりも機能してくたとこいっぱいあってこれは良かったとこ、



ホーミングなんだけど-15Fってわかっていても結構いれらないないもんで、ダッシュしたところにウォーハウンドとかいう場面もあったとかないとかwww


キラービーヒット後の対策はできてたつもりが脳内だけだったり、ハーケンヒット後の状況もっと巧く考えていれば、もう少し戦えたかも、あとPKとかの確反が素直に入れれたのが1回しかなかったし、もう少し戦えたらもっと楽しかったんだけどね。



壁際でハイファナさん直伝の壁強~左横ヒュドラ1回決められたから、まっいいかww


壁までの運びやコンボ面とかはみんな少しづつ違って、アビス1~黒クルセとか俺しか使ってなかったイメージ、起き攻め重視のバーサーカーが多かったイメージがあるかな、もうちょっとエゴ運びしてる人いるかと思ったら、俺しかいなかったから、ちょっと残念。


エゴ運びしてる人自体モニターでも見た事ないけけね(^▽^;)

ダメージ高いはずなんだけどな^^;




2回しか対戦してない人、(名前読めなくてすません)が対戦したレイヴン使いの中で1番山ステが巧くて、俺もあのくらいスムーズに動けたらなぁって感じだったかな、くればさんは展開早いから今まで対戦したレイヴン使いの中では霧斗さんやあこたんに近かったかも、凄きや技の使いかたで相手を翻弄しつつダメージを取っていく感じ、コンボやバズソーの思い切りとかもなんか近かったイメージ、俺もあのくらい展開早くしたいんだけどね^^;


オチハムさん、キルサイトさんはどっちかっていうとレインさん寄りのイメージ、スカ確を狙いつつ小さい読み合いにも気を使っててそれを1つ1つ楽しんでるって感じがしたかな


ハイファナさんはどれにも属さないレイヴンって感じだったww

あれは初見じゃ勝てんwww



自分も対戦してくれた皆さんからイメージみたいなものあったら聞きたいですね。

それによってもっと選択肢とか増やしていきたいし、良い刺激にもなると思うし、既にモチベが上がって昨日夜中の3時までゲーセンいたんですけどねwww




レイヴンもっと頑張っていこう^^


熊でした^^
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kumatoeba.blog118.fc2.com/tb.php/163-757f738b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。