上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◎ 後転へのギロチン1発止め確定ポイントまとめ

以下のポイントでギロチン1発止めを相手の後転にヒットさせると後転中のしゃがみ判定中にギロチンがヒットし相手を浮かせる事ができる。

知ってて損することはないというか得でしかないので覚えておこう。


補足としてギロチンは1発止め、2発止め共にガードで-15F、2発目の最大のディレイをかけた場合出し切りの硬直が-15Fから-14Fに変化することも覚えておこう。

3発目の派生はガードでも確定反撃は無いが、横方向への攻撃判定が薄いので、3発読みの横移動をされていると浮かされるので注意





・空コンボミスでのリフレクトミラーヒット後の後転


・ハイキックカウンターヒット後の後転


・ストームブリンガー1発止めヒット後の後転


・バウンド後チャリ締め→その場起きor後転拾いの振り向き下段右キック→伸びローヒット後の後転


・空中コンボタル1のみで締めた場合の後転、(タルじゃなくてもハイキックとか、ミラーとかスカクラ1止めとかいろいろ)


・立ち途中LKのトライデントキックヒット後の後転


・右アパ上段派生2発目のみヒット後の後転


・振り向きハイキックヒット後の後転 (ホイールエッジスカ後のとかに狙える)


・通常コンボ5刻みエゴ2締め後の後転

※例
スライディングガード→マインかジャックナイフ(ダメはマインの方が高い)→スカクラ→コールドワームエゴ2発 で5刻みエゴ2締め

タル2発目カウンターやクルセノーマルヒット後のその場起きに鉄を合わせた時、起き上がり下段キックカウンター後の鉄拾い後・・・

鉄→アサステ→ミッシングエゴ2発 で5刻みエゴ2締め


・捌きコンボ6刻みエゴ2締め後の後転

※例
ダガー→ジャブ→膝→ジャブ→ミッシングエゴ2発  で6刻みエゴ2締め



もっと気付いたところとかあったら更新していこうと思います(゚Д゚)ノ


ここも狙える(σ゚Д゚)σYOってところあったら教えて下さいね^^
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kumatoeba.blog118.fc2.com/tb.php/144-5a54d838
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。