上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『なんの為のバックダッシュやねん!』


風な事をモニターを見ていた3人のうちの一人ガリィさんがどっかのシャオ使いに説教してました。


熊です(゚Д゚)ノ


そんな言葉が頭から離れなかったのは自分がそれができていないことが理解できたから


ライブモニターでレイヴン使いがでてきたら必ず見るようにはしているのですが、それで自分の戦いがきたとしても恥かしがらずに見るようにしてます。



それで自分の動きを確認することで悪いところを見つけられるのではないかって思っているからなんですけどね。



最近はバックダッシュ意識してやること多かったから、それとスカ確がセットになってないことが多くて反省


モニターで見る限り自分でも


『今のは最低タルはいけたやろ~』


みたいなとこ結構あって、反省しないといけないとこいろいろあった。



横移動からはヒュドラとかセットになっているからまだしもバックダッシュからはタルやランス、膝あたりのリーチがある技とセットにして考えて行動するように意識してみよう。


バックダッシュはなにもレイヴンだけじゃなくて、フェンとかドラとかサブでも十分できる事だから意識してやるだけで以前よりは充実して対戦できていることは事実




んでもって昨日セガの日って事でセガに行ってきた。


以前から巧いと思っていたニーナ使いの高校生と対戦



一戦目から負けたけど、いきなり気合い溜めとか『若い』としか言いようがなかったねww


近くの段位がフェンくらいしかなったからフェンでやったけど、ニーナ対策できてないのがバレバレだった。


良かった点は抱え込み肘打ちを抜けれた点ぐらい



首狩り投げとか壁際ではもっと意識する必要がある。


レッグスイープへの最大確定反撃を思い出しておく事、これはキャラ別にしっかり頭に浮かべて対戦しないとダメージとれないね。



レイヴン以外では勝ち越すことができなかったんだけど、自分の中ですごいと思った事が、対戦中に距離を離したいって思ってもフェンとかだとマグロになってしまうとろが結構あったけど、

レイヴンだと意識する前にバックステップしてて自分でもビビったwww


これが戦歴かぁ~と素直に思ったわ。



使い込んでいるキャラっが自然にできている行動に自分がびっくりした。


なにかしら手が勝手に理解しているのかもしれないね♪


これは他のキャラでもできればもっと強くなれるはずだね。




ニーナ対策なんてザルだけど、最低でも・・・


クリーク2発目、R&B2発目、フラバタ出し切りなんかの上段派生は全部しゃがまないと話しにならないね。



シェイクキャンセル関係はわからないならバックダッシュをもっと意識する必要があった。


壁際での投げは特に首狩り投げを意識だね。



次はもうちょっと良い試合内容にしたい。



がんばるだけ、



『妥協してちゃそれなりのものしか入いんねぇ~ぜ!』


by 竜介 (BECKより)



熊でした(゚Д゚)ノ


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kumatoeba.blog118.fc2.com/tb.php/127-0d9119b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。