上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.12 シャオ対策
シャオ対策


山形には強いシャオ使いが2人いるので、シャオは結構自信あるんだけど、俺なりに対策等とか書いていこうかなぁと思う。


取り合えず、ポイントとなる部分を箇条書きに・・・


1.リゴウタイカウンターからのコビキャクは背向けからの返し技で取れる。

2.全体的にシャオから見て右に弱い技が多いので時計回り横移動多めで。

3.背向けからの投げを使ってくると思うが、シャオユウ側からすると左投げ後の方が起き攻めしやすいらしい。

4.投げ後やコンボ叩き付け系の後の起き上がりはその場起きと後転は痛い事が多いので基本横転

5.鳳凰潰しにはダガーと言いたいが今回は鉄がオススメ!

6.鳳凰を完全に読んだらギロチンで浮かせることができる。

7.コビキャクには右アパ

8.2択に付き合いたくないなら飛ぶ?

9.扇蹴りと掃腿は捌けたら最高

10.全体的にスカ硬直が短い技が多いのでスカ確は注意すること。



などなどがあげられるんだけど、まぁポイントとか気を付ける部分ってまだまだいろいろあるからちょっと対策できるだけでも違うっていう技を出してみよう。


跳弓脚対策


背向けから出せるクルクル回ってからドーンって両足で蹴るやつね。あれってガードで-11Fなんだけど、硬直切れるタイミングが難しくレイヴンならワンツーとか入れるよりはギロチンを出そう。

相手が背向けって事もあり、下方向に強いギロチンならしっかりヒットさせれるし、技中のしゃがみ状態にヒットさせれば浮くこともあるから、知っていると知らないとでは大違いなんだわ。


焦ってワンツーとか出すと、背向けからのパンチ専用返し技で逆にコンボへ持っていかれるから注意だね。

キャラによっては-11Fを利用して背向け投げとか、もっと痛い確定反撃入れれるキャラとかいるんだけどね。



宙転断空脚 対策

技性能だけを見るとジャンステ付き、確定反撃無し(ガード-1F両方しゃがみ)、カウンターでコンボ移行可能、ダウンにもヒット、横移動からも出せ、技後に鳳凰の構えに移行可能

と文句無しの技性能だ。


これをガードした後の対策でも書いてみようかな。




まず自分が1Pか2Pにいるのかっていうのも重要な事になってくるんだけど、


1Pの場合、最速行動のトゥースマは通常行動のほとんどに勝てるが、2P限定でしゃがみから置く横移動ができるためにトゥースマが横移動でスカされる。

その奥横移動を潰す選択肢をしては、ホーミングのスピニングミドル、ストームブリンガー一発止め、トルネード、ボディスラ等が上げられるが、期待値の事を考えると自分から見て左に強いボディスラになってくるよね?

そうすると相手的にはボディスラを今度は潰そうとして蒼空砲を打ってくると思う。

蒼空砲はこっちのボディスラに勝てるけど、こっちのトゥースマに負けるけど、トゥースマ食らってもそれほど痛くないし、ボディスラに勝てるからいいやってことに。


そこで蒼空砲にリスクを負わせてみよう。


そこで1番リスクを与えられる行動がバックダッシュステボディスラ、これなら蒼空砲をバックダッシュでスカしてボディスラを決められる。


そうするとボディスラが横移動をカバーして、それを潰すように蒼空砲を出させてそれをバックダッシュボディスラを決めれたら理想的流れなわけだ。


ただそうするとボディスラに注意がいくので相手はバックダッシュになったりボディスラ待ちになってきたりするわけだ、そこで登場するのがバズソーやステカーズになるわけよ。


こういう状態なら立ちガードボディスラ待ちみたいなとこあるから、2択チャンスになってくるよね。

バズソーは今回シャオの反撃が強くなってしまった為に浮かされるけど、ステカーズならばほとんどリスクは無いかな。


またほかにも宙転断空脚ガード後はこちらがしゃがみ状態を利用してスラステからトルネードなんかも面白い、バックダッシュにちょっと弱いけど、横方向には強いので相手の暴れ具合等を見て使ってみてもいいかも。 まぁ忘れた頃に出すって感じでもいいかと


次に2Pの場合


基本的に1Pと同じなんだけど、今度はシャオの蒼空砲をこちら側が奥横移動でかわせるような状態だ、ただシャオユウにはしゃがみから左横移動に強い技があって、それがアッパーカットっていう技(立ち途中LP)、これの発生が10~11Fみたいでこちらのトゥースマが負ける事もあるとかないとか、

だから2Pの場合奥横移動は意味が無い、その為にバックダッシュスカ待ちが基本になる。

1Pの場合はこちらの技がスカせるっていうのがシャオ的にあるから逆にチャンスだってことになるのかな?


まぁ1P2Pともにバックダッシュスカ待ちにすればリスクは無いけど、こちらからなにかしら技振っていかないといけない時がくる訳で・・・ 

そういうときにこういう事をちょっと思い出してみてね。


蕩肩 対策

蕩肩はしゃがみから出せる技でカウンターでコンボへいける非常に優れた技なんだけど、この技は実はカナリスカ硬直が短い。

中~遠距離での置き蕩肩(溜め蕩肩も含む)にはうかつに近づくと浮かされるの注意、スカ確も蕩肩と溜め蕩肩を使い分けられると近づくタイミングが取りにくく技自体の判定も結構強い方なので、無理に突っ込む必要はないだろう。



スラッシュキック関係について


今回からスラッシュキックから鳳凰へスムーズに移行できるようになっていてガード後はもちろんシャオ側が有利、ガード後は基本時計回り横移動立ちガードで立ちガードを崩そうとして扇蹴りを出させて捌けたら最高かな




掃腿 対策

横移動から出せる下段技、ダウンにもヒットしカウンターでコンボ移行が可能、ガードで-13Fなので捌けたら最高だけど、下方向に意識が行きすぎて中段くらう方が倍以上痛いので、自分は中途半端に意識してるくらいだったら下段無視作戦の方がいいかと思う。

もしくはガニハリさん推奨の『見えないなら飛べ!』もいいかも

例えばバーサーカーレイブ1発止めを撒くとかストームブリンガーをちょっとだけ散すとか、まぁ意識の問題だから捌きの方が良いのは間違いないね。

ジャンステスカってスカ確くらいのが1番痛い。

レイブンならガードできたらトゥースマが確定だけど、トルネードの仕込みポイントと重なってるから、あえて通常反撃のトゥースマ入れないで出してみても面白い。特にトゥースマではKOできないけど、トルネードならKOできるような場合なら尚更だね。



雀連砲2発目~背向け 対策

14Fぐらいまでの確定反撃で良く使用するシャオの反撃技

こっからはどうしても背向けからの2択になるが、そこでよく使われるのが振り向きライトゥ-(垂直)と投げの2択

シャオの振り向きライトゥ-は判定が大きく垂直でも十分なリーチがあるので、しゃがみに対してはカナリのローリスクハイリターン技になる。また垂直で出してくるのでワンツー等が届かない場合が多いのでレイヴンならば生RKのハイキックを使おう。もしくは有利Fをもらったと思って大胆に2択をかけるのがオススメかな。

シャオ的にローリスクだと思ってる部分があるので思い切って2択をかけていこう。

特に2択で読み勝てばKOできる体力ならば狙う価値理由は十分(バズソー的な意味でww)

立ちガードには投げが強力、背向けからは左右投げの判別に区別がつかないために単純にどっちかを決めるしかない、シャオ側的には左投げの方が起き攻めがやりやすいらしいので、対戦中の左右投げの頻度を覚えておいてどっちかは必ず押すようにしよう。

そうすると全体的にシャオ側がリターンが大きい2択になっているのがわかると思う。

投げをしゃがみたいけど中段の選択肢があまりにも痛い為にしゃがみにくい部分でもある。


ただししゃがまないとシャオ側的には投げだけやっていればいいので、いつかはしゃがんだ方がこちらもリターンが望める。

ではどういうった状況でしゃがみを行うと良いのか?


ポイントとしてはお互いの体力に関係してくる。こちらの体力にカナリ余裕がある場合はハッキリいって立ちガードしておいた方が痛くても投げなので、中段のコンボをくらうよりはましだ。壁があれば尚更痛いしね。

ただし相手の体力側が問題である。

相手の体力がこっちのボディスラ1回でKOできるような状態ならしゃがむ価値があると思う。

1回読み勝てばラウンドを取れるような状況だとすれば十分にしゃがむ理由になるよね。


まぁお互いの体力と相手の技の振り分け方を考慮してどっちかを選択して読み勝った時は最大確定反撃を決めるようにしよう。


2択拒否のジャンプステータスって言う選択肢もあるが、ボディスラの方が運べる可能性が高く読み勝った時のダメージが大きいので今回はこういった体力等を考えての2択との付き合い方として考えてみました。



架推掌 対策

壁際での使用頻度が上がる技、確定反撃無しで壁やられ強になる技なので注意が必要。

ガードで-6Fなので、焦って手を出すとバックダッシュ架推掌やバックダッシュ挑打連掌の丁度良い距離なので、自分から手をだしていくなら相手の行動に気を付けてみよう。




他にも対策等や気を付ける部分はいろいろあると思うけど、シャオは自分の経験上使い手によって結構技の選択の仕方や振る技の頻度が大きく異なると感じるので、大会等では対戦する前に相手のプレイスタンスを見ておくだけでも違うと思います。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kumatoeba.blog118.fc2.com/tb.php/125-fc8bd8d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。