上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
後ろしゃがみ振り向きと先行入力


後ろしゃがみ振り向きから、モーション無しでのバズソーの出し方をもうちょっと詳しく教えて欲しいという要望がありましたので、俺流ですがちょっと説明してみようかなぁと思います。


まず

バズソーの出し方なんだけど、2種類あるのってわかりますよね?


ん?2種類?って思かもしれないし、単純にステップからだすから1つじゃないかって思うかもしれないんだけど、そのステップがレイヴンには正確に言うと2つあるから2通りの出し方があります。


『スプリントミラージュ』 (立ち状態から236) 
『ミラージュステップ』 (しゃがみ状態から323)


っていう2つのステップがあって、一般的にステップといったら前者のスプリントミラージュの事と考えていいのかもしれません。

ミラージュステップはロウやリーのスライディングコマンドと似ていることからスラステって言う事が多いと個人的には思う。



ポイントとしてはまずそれが1つ



次に先行入力について…


技の硬直中などに次の技のコマンド等の入力って普通はできないんだけど、キングのジャイアントスイングとかレイヴンで言えばWP投げのディメイションチェイサーなんかはコマンドが長いから技の硬直中でもコマンドの先行入力ができるようなものも鉄拳には存在しています。

だから何かの技中にコマンドだけ入力していれば技の硬直が切れた時にボタンを押せば複雑なコマンドの技を最速で出すことができます。


なんでこの話しをしたのかって言うと…


『背向けからのしゃがみ振り向き』には先行入力が無効になっているのに対して、
『後ろしゃがみ振り向き』ならば先行入力を受け付けているからです。


※補足として・・・ 
背向けから8or2入れでの『横移動~正面向き』の行動中も先行入力を受け付けています。


そうすると『後ろしゃがみ振り向き』で振り向き中に先行入力ができる技のコマンドを入力しておけばバズソーが・・・


ただしここで重要になってくるのが『後ろしゃがみ振り向き』のためにこちらの状態が『しゃがみ』になっている点、しゃがみ状態からではWP投げや通常入力のバズソー等は出せない。 


ところがどっこいレイヴンにはしゃがみ中にできるステップを持っている(ミラージュステップのこと)ため、ステップのコマンドならば先行入力が利くことを巧く利用し、


『後ろしゃがみ振り向き』中に『ミラージュステップのコマンド』を先行入力しておくこと


で、 しゃがみ状態からバズソーを出すことができるのです。



まぁ早くコマンド教えてくれって思うので… コマンド的には…

背向け中に 『4123236』 なるのかな?


41   の部分で後ろしゃがみ状態を作って、そのあと

2323  を先行入力しておき、最後に

6  を入力してRPを押せばバズソーがでる。


注意点としはしっかりレバーが6までいってないと、しゃがみ状態なので立ち途中技のジャックナイフエルボーが暴発してしまうが、幸いジャックナイフには確定反撃がないためにそこまで失敗時のリスクがないために思い切って使ってみよう。


練習方法としてはまず正面からしゃがみ状態になり、ミラージュステップをやってみよう。(しゃみ状態から323)

しゃがみ状態からスっと前に行くようにレイブンが移動すればOKなので、スライディングをよく使うロウやリーをサブで使っている人は簡単にできるはずだ。


個人的にはしっかり最後の3を入力する事を意識してやるだけで結構違うと思う(σ゚Д゚)σYO



そんでもってこれができてしまえばあとはこれを

『後ろしゃがみ振り向き』や『背向けからの横移動正面向き』などの『正面振り向き動作中』

にコマンドを入力してやるだけ


そうすると、ミラージュステップの部分が先行入力されているためにステップの部分がほとんど無いようなバズソーが出る。


是非やってみてね^^



狙いどころとしては・・・


遠距離でのホイールエッジスカ後の後ろしゃがみ振り向きボディスラ準備状態の時やアサステ、ユニコーン関係からの背向け移行後など、他にも平八の右投げ抜け成功後なんかもこういう事ができるような状態であるので覚えておこう。


立会いでは中、遠距離でアサステ一発止めをあえてスカしてホイールエッジと似たように使いながら『後ろしゃがみ振り向き』にバズソーを仕込んだりするっていうのも面白いと思う。


特に1度しゃがみ振り向きからボディスラ等を決めておけば相手的にも中段を警戒しているので、初見のヒット率はカナリ高いと思われる。


バズソー自体は軸にそれほど強くないために相手との軸ズレが心配ならばトルネードを出せば問題無いっていうところも良いよね^^


背向けからのレバー8or2での『横移動正面向き関係』ではレイヴンの状態が立ちなのでWP投げが仕込むこともでき、横移動正面向き中に左右投げを入力すると相手を掴む手は両手なのに左右の投げがでる事を巧く利用すれば、背向け~横移動からの投げ3択もできるのでしっかりと覚えておきましょう。



覚えておいて損にはならないことの積み重ねが大事だよね。


最後にこの情報を提供してくれましたぷ~さん本当にありがとうございました^^


熊でした(゚Д゚)ノ






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kumatoeba.blog118.fc2.com/tb.php/122-927387a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。