上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近はPS3やPSPの鉄拳6がでたってことで、いろんなレイヴン使いの方々がいろんなことを見つけてくれてますね^^



取り合えず、いろいろ書いてから考えてみよう。


①、頭こっちのうつ伏せダウン状態等でのその場起きをストブリとかでも拾える。


これは宮城のレイヴン使いマリモさんが見つけたもの、アサステ等での拾いではなくストブリ等での正面+派生がある技で拾えることでリスクが軽減できるようで、拾ったらスカクラも可能


※)頭こっちむけうつ伏せダウン状態について・・・

鉄拳においてこの状況はその場起きをいろんな技で拾ろうことができる。


例えばレイヴンだと・・・

マサカーが2発カウンターがわかりやすいので、実は他にも拾えないもんかと思ってちょっとだけ調べてきた。


取り合えず拾える技

アサステ、タル、ストブリ、ジャックナイフ、ユニコ、ギロチン、しゃがパン、鉄、ゲート、とかだったかな?


そうするとバウンド関係までもっていけるやつだと・・・

ストブリ、アサ1、アサステ出し切り、ジャックナイフ、しゃがパン、タル1、ゲートあたり?


横転に対してこれらはリターンがのぞめないからやっぱ鉄もいれないといけないんだけど、スカっても横転に対してリスクが少ないものが・・・

ストブリ、しゃがパン、ゲートあたり?


ゲートとかなら2発目もあるのか・・・ ストブリはスカっても硬直が短そうなイメージ


しゃがパンはスカったらしゃがみ帰着から2択とか?


まぁいろいろやってみよう。



②、ブラインドゴーストの性能

これはDRのころにレイヴン使いでは知らない人がいないくらい有名だった、オチハムさんがレイヴンの事について細かく調べてくれてて、実は凄い結果が・・・


なんと通常のブラインドゴーストと当身で発動するブラインドゴースト(めんどくさいから以下BG)の性能がかなり違うみたい。


前者はちょっと忘れたけど、当身発動時のBGはガードで±0~+3F程度らしく、カナリ優秀なものに変化しているようだ。

持続があるので、フレームの変化はしょうがないとしてカナリ高性能ってことだね^^





③、ギロチンの性能確認

実はこれオチハムさんに依頼してて、調べてくれたんだけど、カナリすっきりした。

1発止めが-15Fなんだけど、2発目ガード後の持続がカナリ曖昧だったところを丁寧に調べてもらいまして・・・

衝撃の事実が・・・

2発目ガード硬直がなんと・・・ -16F~-12Fの間wwww


距離とかで持続が変わるようで、1番短くなると-12Fに変化するみたいww


ほとんどは-15か-14くらいなんだけど、カナリ近距離とかだと-16になったりするみたい。


-15でも浮かせられないキャラとかには使い方次第でカナリ協力ですな(*゚∀゚)=ャ=ャ

オチハムさんマジでありがとう^^



⑤、トルネードノーマルヒット後にリバハとバットが確定?

これもマイゼクのマリモさんだったかな?が見つけた、アツい情報


トルネード後って通常ハーケンとかで追い打ち~起き攻めっていうのが一般的だけど、なんとラビリンスからリバハやバットがヒットする!!!


しかもリバハをその場起きしようとすると背面起きになってコンボ移行可能(*゚∀゚)=ャ=ャ


コンボは今のところ、アサステ→ゲート~  や  鉄→ジャブ→ゲート~  なんかは確認済み


後転とかで軽減してくる相手には正面からだとバズソーが確定するからアツいところかもしれないね。


バットは距離で飛び越したりするんでまだ実戦してないけど、今度試してみよう^^



これによってトルネード後はカナリ時間があることがわかったから、バックダッシュチャリも結構面白かった。


バットがあるので、寝っぱにもリスクを与えれそうで、ファントム以降で誤魔化したりもできそうです♪


これももうちょっと煮詰めてみよう^^





⑤、ストブリ後の受け身確定が無くなってた。


これは自分でちょっと調べてきたんだけど、DRのころだとストブリ2発ヒット後に相手が時計回り受け身を取った場合のみ、起き上がりにダッシュで近づいて投げると側面投げになるっていうネタだったんだけど、BRだとできないっぽい。

ちょっと残念だったかな。





⑥、ハイキックカウンターからのコンボをちょっとだけ・・・・


レイヴンのハイキックカウンターからって自分から見て相手が右手に位置している場合のみコンボ可能です。



ハイキックカウンター→


1、アサステ→ゲート→膝→鉄
2、アサ1→右パン→コールドワームエゴ
3、アサステ出し切り→ミッシングエゴ

これら3つがなんとどれも同じダメージで【67】だったような気がする(ハイキック分含む)

これ以上だと・・・

アサ1→右パン→マサカー→膝→鉄

っていうのができたりできなかったり、ハイキックの位置とか距離でマサカーがスカったりヒットしたりだったので、現実的ではなかったけど、大型とかなら狙ってもいいかと

壁の有り無しや起き攻めとかもできると考えるとほとんどは1でよさそうなんだけど、アサステがスカった場合はどちらかといえば、2の方がよさそうな感じがしないでもないかな?







他になんかあったかなぁ・・・・・



また思い出したら書いていこう^^


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。